2008年03月29日

大会

人気ブログランキングへ






今日、うちの陸上部は駅伝大会だったそうです。















弥彦駅伝です。




これ、新潟の駅伝大会なんですが、超有名。



なぜかというと、全国から強豪高が集結するからです。ホントにすごい大会です。








で、ウチの学校は、毎年参加しています。




もちろん、自分のときも、参加しました。

http://skyrunner-blog.seesaa.net/article/36762430.html









記事を見てもらえば分かると思いますが、チーム過去最低を記録。





先生には説教をたまわり、反省点も超たくさん。





ダメダメな大会だったっけ・・・ハハ。





でも、個人的にはなんだかよく走れていて、それはちょっとだけ満足していたり・・・ね。





ま、自分の代のみんなと走るのは最後の大会で、そこはちょっと悲しかったりもしたなぁ。








なつかしーねー。印象的な大会だったなー。















そう。なんだか懐かしいんですよ。






関東駅伝から、大会らしい大会に全く出ていないし、受験勉強なるものが介入していたので、大会の雰囲気を忘れています。

(市内マラソン大会には張り切って出場していましたが・・・ww)









大会ってものが、『スゲー遠い存在』になってる。





かと言って、しばらく大会なんて畏れ多くも出れないだろうし・・・ねぇ。





いーなー、後輩。















今だから分かるけど、あんな遠くの大会に出させてもらえるってこと、すごいことだと思います。





それが当たり前の環境にいると、そういうことに疎くなってしまう。




バカだよね〜。本当にバカだと思う。








だから、『感謝の気持ちで走ります!』なんて言葉を平気で言ったりしてしまう。





もちろん、感謝してるのは事実だし、そういう気持ちで走っているのも事実。





でも、こころのどこかで『当たり前』の感情があるから、感謝の気持ちが薄っぺらいものになっているんだと感じます。





たぶん。















まぁそれは今ふと思ったことですが、もとい、大会に出たい気持ちがあります。






まだ練習不足で、とても大会に出れるような実力がありませんが、それでも気持ちだけは。





あの緊張感とか、終わった後の安心感、達成感、疲労感・・・鳥肌が立つね、うん。















なんか、今日は上手くまとまりませんが、終わり。






明日はポイントでも入れるかなー。






人気ブログランキングへ
posted by SKYRUNNER at 20:49| 埼玉 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以後、オセロにします(笑)。俺、オセロつよいんです。。。
この間の合同練習は宝物です。生指導・・・はスタンディングスタートから400メートル地点までの、ピッチやストライドへの意識。彼が走りのときに感じている足裏の感覚。

「トラックからのうけとる反発を利用すれば、ひきつけの動きはいらない、もも上げ、振り下ろしに重点をおく」

いままで1段ずつのぼっていた階段。合宿に参加しても、それを急いでのぼることしかできなかった・・・
それを1段、いや2段以上ぬかして上れた気分です。

Posted by オセロ at 2008年03月29日 22:47
弥彦懐かしいね(^m^)


そだっ!
夜桜ちゃんと見なきゃだめだよ〜(笑)
来週桜散るみたい
Posted by ほ at 2008年03月30日 00:14
>>オセロ殿

相当感動したみたいですね。
自分も行ってみたかったです。

結構難しい事を言っていますね。
いいことを教えてもらいました。わざわざありがとうございました♪


>>ほ さん

やっぱ懐かしいよね〜ww

見れるかな?頑張ります!
Posted by SKYRUNNER at 2008年03月31日 22:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。