2008年02月19日

大事なものになってるんです、きっと。

人気ブログランキングへ







実は自分、ふくらはぎを肉離れっぽくしてしまい、この1週間走れなかったんですが、日曜日にやっと治ったと確信して、また走り始めました。








で、それを通して思ったんです、オレ。















オレの心の中で、『走る』ってことは、ものすごい意味を持ってるんだなって事。
















走り始めて、足が痛くない事に喜んだってのもあるんですが、それよりも、走れるって事それ自体がとっても嬉しかったんです。








一昨日は1時間ジョグ。昨日は朝30分ジョグ、午後ポイント。









もうね、走り終わった後の爽快感がたまらない。
















走っていなかった1週間は、学校ウェイト室や近所のジムみたいなところに引きこもって、バイクやら補強やらをずーっとやってる日々。







景色の変わらないバイクをやっても、それなりにつらい補強をやっても、やりきった感とか、爽快感なんて全然なかった。










たぶん、そのせいで『孤独感』とか生まれてたんだと思います。







ストレスになってたんですね、ものすごく。
















もう陸上なしでは生きていけない気がします。








それくらい、自分の心の中で、『走る』ってことは大事なものになってるんです、きっと。









今まで、『なんで走ってるの?』という問いに、自分自身でも分からない部分があったんですが、自分の中で、確実な答えが出たと思います。





上手くは答えられないだろうけど。

















たぶん、他の選手や市民ランナーの方も、こんな感じなんでしょう。







それに気が付いているかっていうのは別としても、少なからず、今の自分のような気分を感じている人は多いと思います。

















走り始めて10年近くになりますが、いまさらになって、大事な事に気が付いたのかもしれません。










やっぱ、陸上競技って、おもしろいな。







人気ブログランキングへ
posted by SKYRUNNER at 09:52| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 練習記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
物凄く共感してしまいました…。

まるで自分の気持ちを代弁されているみたいでした。



走り終わった後の、あの爽快感は他の事からは得られないですよね。

Posted by デルモ at 2008年02月19日 20:47
その気持ちよくわかりますよ!
怪我から復帰して走ったときはたまりませんな!
やっぱり陸上競技は最高ですよ!
Posted by at 2008年02月19日 21:03
引退するとよくわかる(*_*)
悩みとかふっとばしたいときは走るのが1番だな(*^ω^*)
Posted by ほ at 2008年02月19日 22:16
すごい。君はやっぱり立派だよ。

Posted by 誰だかわかるかな at 2008年02月19日 22:42
>>デルモ

やはり、ランナーであれば、誰でも感じることなのかもしれないな。
実際、あの爽快感のためにやってるようなものだしな、オレ。


>>暁さん

最高ですよね、陸上。
これだからやめられませんww


>>ほ さん

たしかにそうかもねww
走ればスッキリして、心の重みが軽くなるよね。


>>誰だかわかるかなさん

まったくわかりませーん!ww
お褒めの言葉、ありがとうございます!
Posted by SKYRUNNER at 2008年02月21日 17:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/84757432

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。