2006年06月09日

催眠術師

あぁ今日は眠かったぁ!!








マジで授業中寝そうだったわ・・・。








眠気覚ましにガツンと一発お願いしま〜す!!

人気blogランキングへ

ありがとうございました〜!










っていうかね、ホントに眠かったんだよ!!











それは今日の4限目。昼休みの後の授業の事です。

(あ、ウチの学校は65分授業なんで、午前は3限、午後は2限あります。)









小学校のときから今日まで一回も授業中に寝たことがない事で有名な少年、SKYRUNNER。






いや、ホントだよ!ちょっとスゴくね?











でも、今日はやばかったです。












教科は生物。講師は我が校で有名な静かなる催眠術師こと、I氏。







彼の手にかかれば、例え超難関大学を目指す精鋭たちでも、授業開始3分で深い眠りに落とされます。




最近ではその実力が認められ、テレビ、新聞、雑誌などでも報道されていますので、ご存知かと思います。











では、ここからは実況生中継でお送りいたしましょう。














猫『こんにちは。アナウンサーのオビワンです。今日、解説をしていただくのは、催眠術に詳しいウィンドウさんです。どうぞよろしく。』



犬「お願いします。」








猫『本日は好カードですね。静かなる催眠術師こと、I氏。対するは人類最後の希望、SKYRUNNER




犬「えぇ、ホントに楽しみですね。」









猫『あ、ゴングが鳴りました!授業開始です!





猫『さぁ、入場してきたのは、催眠術師I氏。早速授業が始まります。』






犬「御覧なさい。もうクラスの3分の1が寝る準備をしていますよ。」







猫あぁ!!なんと言うことでしょうか!!これはひどい!さすがI氏ですね!』









猫『さて、対してSKYRUNNERはと言うと・・・あぁあそこです。あの右端後ろから2番目。まだ眠ってはいませんね。』





犬「えぇ、でも彼の手を見てください。シャーペンが落ちそうになっていますよ。」





猫『おや?確かにそうですね。あれは何を意味するのでしょうか?』









犬彼は今、意識がないでしょう。






猫『本当ですか?・・・ん?・・・あ!目が、目が閉じられそうです!!





犬「あぁ、あぶないですね。」








猫『そして・・・あ、あぁ!!今、完全に閉じました!!








猫『今、今、私たちの目の前で最後の希望、SKYRUNNERが眠りにつきました!!信じられません!!』







犬「いや、まだ、完全には眠ってないようですよ。」





猫『え?あ、なんと!!目が開きました!!

起きました!!奇跡です!!









犬「でも、依然として危ない状況です。また眠るのも時間の問題でしょう。」






猫『なるほど・・・そういっている間にも、彼はまた目を閉じそうですよ。』








犬「彼は、今、最後の抵抗をしているんですよ。」







猫『最後の抵抗とは・・・?』





犬「つまり、彼の心の善と悪が戦っていると言う事です。彼は相当辛いでしょうね。」








猫『そ、そんな・・・。あ、また目が閉じられました!!





猫『そして、今、頭がコックリしています。










犬あぁ!!危ない!!

審判は試合を止めるべきです!









猫『あぁ・・・こうして人類はI氏の前に崩壊してしまうのか・・・。ん?あ、これは!!









犬「目覚めですね。」








猫『なんと言うことだぁ!!

SKYRUNNERが、目覚めました!

まるで不死鳥のようだ!!』







犬「今回はSKYRUNNERの勝利のようですね。」







猫『勝ったのは・・・勝ったのは、SKYRUNNER!!

場内は歓喜の渦です!!

































えぇ。暇だったんですよ。どうせね。







人気blogランキングへ
posted by SKYRUNNER at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19053526

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。