2009年05月31日

相手と時間がない場合

人気ブログランキングへ






今日は3人で100分ジョグをしたんだけど、やっぱりみんなで走るのは楽しいね。












仲の良い人たちと走ってると、本音な話からどーでもいい話までたくさんの話題が飛び出してくるから、ホントに楽しい。






これは昔からそうだな。中学のときも高校のときも、いろんな話が正直にできる。
(高校のときはくだらない話がメインだった気がするけどww)







今日も、これまでの練習、これからの練習のことはもちろん、それぞれの中学、高校の話とか、友人の話、勉強の話、趣味の話やらなんやら、100分間止まることがなかった。今日は恋愛話は出なかったけど、たぶんそのうち出るでしょうww






100分間会話が止まらないってすごくないっすか?仲が良ければ当たり前だけど、その当たり前さになぜか驚くのは僕だけですかね。






終わったときに後輩が『先輩、あっという間でしたねー!』って言ったときは、そういやもう100分も走ったんか、すげーな、って自然に思えました。






やっぱり、長距離は一人じゃできない競技ですね。最近一人で練習することが多くて、一人の良さも感じていたけど、仲間がいるほうが絶対にメリットが多い。






うん、長距離は楽しい。心から楽しいって思えるな、最近。






好きこそものの上手なれ。これからがとっても楽しみだ。
















最近、陸上に以外にしていることがほとんどないです。






唯一してるのが、このブログくらい。あと、月曜日にジャンプ読むくらいかな?





家にいるときラジオはつけてるけど、テレビは見ない。料理も1週間に1〜2回しかしなくて、それで十分。平日帰ってから家でやることは寝るだけ。



勉強はだいたい学校ですませといて、授業が空いてるときは図書館で陸上の勉強。あとは部活。



授業中ですら、練習メニューとかチーム力向上計画とか、ひとりであーでもないこーでもないって思案しては何かに書き留めてる。







とにかく、生活から趣味と娯楽が消えました。そして、恐ろしいことに、それをまったく苦痛と思っていない、むしろ最高に充実してる。





あんだけ触るのが好きだったパソコンも、立ち上げることすらしない日がある。



この1週間、真剣にブログ書こうと思ってからまた触るようになったけど、昔みたいにyou tubeとかニコ動とか、まったく見てないし。



やべぇ。怖いな。とうとう陸上オンリーな生活になってしまった。陸上バカにだけはなりたくないんだけど・・・。








でも、ホントに時間がない、陸上以外に割く時間が。






遊びにも時間を使いたいけど、今は全部休養に回したい感じ。夜は早く寝たいし、昼は勉強か睡眠に充てたい。





ってか、今たとえ時間ができたところで、それをネットサーフィンとか動画鑑賞とかにはしたくないな。すげーもったいない気がする。





ま、友達と遊ぶのだけは例外だけど、それすらも最近はしてない気がする。一緒に飯とか行くくらいで、1年生のときのように、毎晩誰かの家でワイワイガヤガヤすることはなくなってしまった。






こんなんで、夢のキャンパスライフを終わらせてしまってよいのだろうか。キャンパスライフ=陸上。・・・。
















わかんね。






要は陸上で成功すりゃいいんだ。あるいは、陸上やっててホントに良かったって思えさえすれば。





とりあえず、今はこの生活の以上も以下も絶対に出来ない。これ以上他のことは出来ないし、手を抜くことも出来ない。






だったら、まー、精一杯やるしかないよね。今は一心不乱に頑張って、一段落ついたら考えよ。うん、そうしよう。




















でも、それにしてもだけど、世の中の大学生は、なんか自由に生きてるよなー。






そういう生活がしたいとは全然思わないけど、自分にもそういう選択肢はあったのかな、とたまに思う日々。
















やっぱ彼女くらいは作ったほうがいいんかな。でも、相手と時間がない場合はどうすれば・・・?w





人気ブログランキングへ
posted by SKYRUNNER at 22:14| Comment(0) | 練習記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。