2008年07月16日

いちご同盟

人気ブログランキングへ





正直、練習の話をしたいんだけど、その前に話したい事がある。







今日は久々に『読書』をしました。















うん。読書。







小説です。することもなかったので、10時に図書館に行って、3時間かけて1冊読んできました。


















『いちご同盟』








知ってる人は多いと思います。有名らしいですね。








自分はこれがそこまで有名な小説だってことを知らなかったんですが、(さっき調べて初めて知った)中学校のとき、担任の先生が勧めていた記憶があったので、読みました。
















んー・・・感動、っていうか、いろいろ考えさせられる。








読み勧めていくうちに、完全にハマってしまい、あっという間に読みきってしまった。






読書って、いいね。
















で、内容ですが、『いちご同盟』っていう名前からして、結構楽しい小説なんだろうな、って思われるかもしれませんが、全然です。







一応、あらすじはこんな感じ。






中学三年生の良一は、同級生の野球部のエース・徹也を通じて、重症の腫瘍で入院中の少女・直美を知る。徹也は対抗試合に全力を尽くして直美を力づけ、良一もよい話し相手になって彼女を慰める。ある日、直美が突然良一に言った。「あたしと、心中しない?」ガラス細工のように繊細な少年の日の恋愛と友情、生と死をリリカルに描いた長篇。







この物語では、主人公が人生に厭世観を持っていて、自殺を考えている。






でも、『死のう死のう・・・』っていう感じではなくて、ただ、生きることに意味があるのか、自殺も将来の選択肢としてあっても良いんじゃないか、っていうことを問いかけ、悩む感じ。











みなさんは、自殺について考えた事がありますか。








オレはありますよ。







別に自殺したいわけじゃないけど、なんとなく自殺する人の気持ちとか、どうして自殺するのか、とか。







もちろん、自殺=絶対ダメ!って思ってきてたんだけど、この本読んでから、ちょっと考え方が変わったな。








いや、やっぱ自殺は良くないと思います。やってはいけないと思う。







でも、自殺って、ある意味では『美』として捉えられ、そういう選択肢が存在することも事実なんだな、って莫大に感じました。








・・・うまく文にできません。とにかく、これを読んでみれば、僕が言ってる事がなんとなく理解できると思う。











あー。何言ってるか分かんなくなってきたけど、とにかく、これは読んで良かった。そう思う。







なんでも、中学校の課題図書とかになる本らしいし、3時間あれば読めるので、ぜひ読んでみてください。




















練習の話。








ただ今、結構ショック受けています。







今日、1000mを1本やったんですが、最悪でした。







調子悪すぎ。体が重い、足がだるい、倦怠感・・・。







予定よりかなり遅いタイムとなってしまいました。不覚。













たぶん、生活のリズムが崩れてるんだろうと思います。







確かに、朝は寝坊だし、結構ゴロゴロしてる、ソファでグーグー寝てるし。







良くないよな〜。完全に堕落した生活を送ってるよ。














とりあえず、規則正しい生活を心がけます。








それと、市民グランドの土がめちゃくちゃ滑って、話にならないので、明日は学校行きます。







学校行った方が、刺激をもらえるし、練習もしっかりできるだろうしな。







それに、ちょっと用事もあるし。
















はー。適当な感じですが、今日のブログはこれにて。








それにしても、練習でブルーになってることに加えて、小説のおかげで、・・・なんだろ、心が重いような気がします。







良い本を読んだり、よい映画を見て感動すると、その余韻が1週間くらい続くよね。







まぁスターウォーズの余韻は、もう6年くらい続きっぱなしなんですが・・・。







人気ブログランキングへ
posted by SKYRUNNER at 20:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 映画 読書記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「堕落している自分に気付いた時、それはもう直せるんだよ」
中学の先輩がよく言っていました。
明日からの一日一日が勝負だと思います。
箱根に向かって頑張って下さい。
Posted by sonic sprinter at 2008年07月16日 21:30
読書・・・最近ご無沙汰なので自分もしたいです。ってか、それぐらいできる精神的余裕を持ちたいです・・・。苦笑

本を読みきった後の、まだ自分の心の中に本の主人公達がいるようなあの感覚・・・サイコーですよね!
Posted by WE WILL ROCK YOU!! at 2008年07月16日 22:10
最後の締め流石です。
6年間も余韻…不覚にもにやけてしまいました!


明日も是非是非部活に来てください(・∀・)
できれば明後日も…笑
Posted by デルモ at 2008年07月16日 22:44
>>sonic sprinterさん

ですね。
日々精進、日々反省。
最近、この言葉の重みを忘れてしまっていたかもしれません。
頑張ります!


>>WE WILL ROCK YOU!!殿

むきになりすぎると、登ってる山の形が分からなくなるぜ。
適度にあせって、適度に余裕持ってるほうが、いいよ、きっと。

今、俺の心には、直美の言葉がこだましてる・・・あぁ、切ない・・・。


>>デルモ殿

そこに気付いてくれてありがとう!ww

合宿、よろしく!
Posted by SKYRUNNER at 2008年07月17日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103008681

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。