2008年07月15日

井の中の蛙

人気ブログランキングへ





こんにちは。







今日は高校の部活に参加してきました。














感想?んー。感慨深いな。







なんだか、いろいろ思いました。ホント、いろいろ。















まず第一に、なつかしい。








たった3ヶ月なのに、いわゆる『なつかしさ』を感じてしまいました。







混雑した校庭や、後輩たちが走ってる姿、帰り道の空腹感と疲労感・・・久しぶり。











逆に、新鮮さも感じました。







全班が一緒にアップしたりすることは、今の自分にとって、なんだか独特な印象を受ける。







名前も知らない1年生が、自分たちと同じ色のジャージを着ていることは、初々しいね。







後輩が勉強のことで悩んでいるのを聞いてあげるのは、まるで自分が高校生に戻った気分になります。














なつかしくて、新鮮でもある。







良い刺激になったな。




















でも、一番強く感じたのは、自分が、いかに『井の中の蛙』であったかってこと。








今の自分は、陸上部において凡々な成績で、とりたてて目立った存在ではない。







でも、母校においては、中長班長で、関東大会まで行って、受験があるのに駅伝を走り、有名大学に進学した、結構すごい先輩なんです。(自分で言うのはアホだけどww)






陸上の知識は後輩たちより多いし実績もそれなりにあるから、陸上に関して相談される。






勉強の話しも、アドバイスをする側。







先生には『みんな、この先輩を見習えよ!』なんて言われるし、後輩もそれを真に受けてる(と思う。)







そもそも、来ただけで『こんにちはー!』と元気に挨拶され、それなりに歓迎されるんだぜ?(勘違いだったら死ぬww)















今の状況とはえらい違います。







先輩にはペコペコし(尊敬の意味で)、同輩の活躍の陰に隠れ、練習ですら他を圧倒できない。







勉強ではそこそこ上にいるみたいだけど、それで目立つことなんかないし、目立ったって今は意味ない。









そんな自分がいきなり、チヤホヤ状態へ。そりゃ、鼻が高くなるわ。







実際、すげー自分が誇らしいし、自信がみなぎってくる。














今日、そういうことを初めて感じた。







高校時代は、毎日こうだったんだなーって、強く思いました。
















・・・でも、それはやっぱり、井の中の蛙ですよ。








埼玉のせまい地域でもてはやされたって、日本や世界で通用するわけない。








だいたい、社会に出たとき、『僕、高校では関東大会出て、駅伝やって大学進学したんすよ』なんて言ったって、『あ、すごいね』で終わりでしょ。












そう考えれば、今、自分はこれからに向けて良い環境にいるのかもしれません。








今まで常に割合目立つ位置にいた自分が、全然目立てない状況にいるから。







こっから目立っていくように頑張ればいいし、ある意味の屈辱感を味わうのもいい。









社会って、そういうもんでしょう。なんか、残念だけど。














いわゆる社会勉強、社会修業。井の中の蛙では、単なる一平凡人で終わってしまう。








慕ってくれる後輩がいるのはスゲー嬉しいし、大切にしていきたい。








ただ、そこに甘えちゃ絶対ダメ。上にも横にもいかなくては。









うん。今が頑張るとき。



















にしても、まー、受験生、大変だなー、話変わるけど。







自分、後輩に会ったら、あえて勉強の話をふるようにしてるんですが、人によって状況が違うみたい。







ま、一番大事なのはハートだから、どうにでもなるよ。頑張ってくれ。







もちろん、オレで良かったら力になります!ぜひ活用してください。それに、オレ以外の先輩もそう思ってるよ、きっと。







いやー、ホント、頑張れ!

















夜風が気持ちいい。








今日は良く寝れそうだ。







人気ブログランキングへ
posted by SKYRUNNER at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 練習記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102949648

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。