2008年06月14日

アップ方法

人気ブログランキングへ






いつもブログを書くときに、一日の振り返りします。






そうじゃないと書けないし、ある意味これは一日の日課でもある。







で、ポイント練習をやった日の反省的日課的振り返りで、必ず思うこと、



















もっといけたよなー、オレ。










これ、毎回思う。







たぶん、思わなかった日って2〜3回くらいだと思う。相当頑張って、相当他よりも良かったときくらい。







まぁ、陸上をやってる人にとって、当たり前なことなんだろうけど。
















ま、それはおいといて、かくいう今日は、バリバリのポイント練習でした。








いわゆるレペテイション。ほぼレースペースで走り、超小リカバリのあと全力で走るってやつを2本。







結果、嬉しくもあり、悔しくもあり・・・って感じ。











1本目は、最強に調子が悪かったです。体が重い重い。






スタートして大したことないペースにツラさを感じていたし、ラスト1周は結構落ちた。






動きはガチガチ。呼吸もゼーゼー。良いとこまるでなし。







全力も、スピード感がなかったし、タイムも悪かったし・・・完全に自分に負けてたな。






自分に負けたって言っても、かなり全力出してました。ほとんど出し惜しみはしていません。







ただ、それは『ほとんど』であって、あと5%くらいは出せた気がするんですよね。







それに、自分の実力がやっぱり低く感じてしまって、もう、それらが非常に悔しい。くそう。














でも、ホントに1本目からつらくって、40分のリカバリは体中に乳酸がたまって、すげー苦しかった。







頭はくらくらするし、足に力入らないし、おまけに暑いし。







それでも頑張ってジョグしたり(乳酸を抜くには動いた方が良いらしい)ストレッチしたりして、次に備えていました。














で、2本目。







なぜか7分前あたりから体がスーッと回復していくように感じ、意外にいけるかも・・・って思いながらスタート。







やっぱりこういうときは絶対いけるんです。






タイム的には1本目と変わりませんでしたが、精神的肉体的物理的に良い走りができました。






つまり、余裕を持ちつつ追い込めて、体はよく動いてくれていて、フォームも良かったってこと。






全力については1本目よりも速いタイムで走れました。しかも、走りにパワーを感じた。







久々にゴールした瞬間、時計を見て『よし!』と小さく叫び、こぶしを握りしめることができました。






昔っから、満足な走りができるとこうしちゃいます。素直に嬉しいんですよ、ホント。















まぁそんな感じで1本目×2本目◎な練習でした。







やっぱり、1本目はアップ不足ってことでしょう、完全に。







2本目あれだけ走れるんだから、1本目はもっといけたはず。






たしかに、アップを入念にはやっていなかった気がします。







それから、精神的なモチベーションも深く関与してるな、これは。






明らかに1本目は『体重ーい・・・』って感じでやる気を感じれなかった。







それに比べ、2本目はアップは十分(すぎる)、精神的にも『いけるぞ』って思えてた。








こういう些細なことで、パフォーマンスが相当変化するってことが、今日は十分に分かりました。反省。














で、そこから思ったんですが、これは試合にも応用すべきことかもしれません。







まぁ、精神的なことは当たり前だし、前から分かってることだから良いとして、アップ方法。








あくまでも思案中ですが、『アップにおいて結構追い込むようなことをする』っていうのは必要なのかもしれない。







実はこれも昔から感じていたことで、実際、レースのアップでは必ず全力に近いスピードでの流しを数本、自分は入れています。






正直、これはかなり良い。これがないとレースは絶対に走れない。







でも、今回感じたのは、そうじゃなくて、もっと追い込むようなこと・・・つまり、300mくらい、あるいはそれ以上をほぼ全力で走るとか、そういうのは意外に良いのかもしれないということです。







今までは、そこまでやるのは避けてきましたが、中にはやってる人もいるらしいし、ちょっと取り入れたらおもしろいかもと。

















今日は非常に良い収穫を得たなぁ。







久しぶりに1発のかなり強い負荷を入れられたし、結果オーライ。







まぁ冒頭のように、『もっといけたなー。』って少しだけ思っている現在ですが、練習後、みんなで食べ放題も行っちゃったし、気分は結構良いですよ、自分。







ただ、これから宿題とテスト勉強をしなければ・・・。魔の解剖学が迫ってきています・・・。







そういうわけで、本日はこれにてお開き。







さようなら!







人気ブログランキングへ
posted by SKYRUNNER at 21:02| 埼玉 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 練習記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです!
自分の話ですが(^^;)引退して遂に受験生してます
すぐにテストだったり実感なかったりでなかなかコメントできませんでした...

アップで追い込むってことですが
おれもそこに行き着いたことあります。大会では絶対ですね 本数やるわけにはいかないのでドリル、全力フロート、本番までの休みの時間配分を一時期すごいかんがえてたな。
練習でも本メニューの1本目がアップにならないよう意識はしてました

長文失礼しましたー((._.;))
Posted by カサゴ at 2008年06月14日 22:55
間違えて前の日記に書き込んじゃった(>_<)笑
Posted by 加須人 at 2008年06月14日 23:32
>>カサゴ殿

こんにちは。

ついに受験生ですか。
大会はどうだったんですか?

いろいろ先輩にも聞いたところ、アップで結構追い込む人は多いみたいです。
一応、自分もアップ方法をマニュアル化しているんですが、ちょっと変えてみようかな。


>>加須人

へーい、了解☆
Posted by SKYRUNNER at 2008年06月16日 15:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100521475

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。